実力ある声優ができる2つの演技。これができれば一目置かれる存在に。

※このサイトはアフィリエイト広告を掲載しています。

声優

上手い声優はこの2つが上手い

数いる声優の中でも
これが上手い声優は、周りからも一目置かれます。
それはこの2つです。

①大爆笑
②怒鳴る


①大爆笑

もちろんこらえて静かにする大爆笑もありますが、声優で言う大爆笑の演技は
「あはははwwww」みたいに音としてはっきり表現する笑い方のことです。


私が声優を目指していた頃いろいろな人の演技を見てきましたが、これができる人はかなり少なかったです。多くの人は「ははっ、」くらいの笑い方になっていました。


普段の生活で大声で爆笑することはあっても緊張感のある声優現場でこの感情に持っていくのはなかなか難しいです。息の量もかなり必要ですし、声優としての実力が問われる演技の一つでしょう。


②怒鳴る

特に男性はセリフで言う機会も多いのがこの“怒鳴る”です。

怒る演技自体はできる人もたくさんいるでしょう。
舞台演技であれば表情も見えますし怒りという感情の大きさの方が大事です。


ですが声優で重要なのはその時の声=音です。


いくら本当に怒りの演技ができていてもそれが商品として良い音である必要があります。やみくもに強くて大きい声ならいいというわけでもありません。


最近の人は怒り慣れてなく、
怒鳴れない人も多いそうなのでこれが上手い人は一目置かれるでしょう。

最後に


いかがでしたか?

例えばボイスサンプルなどでこの2つを取り入れると、かなりいいアピールになります◎

苦手な人も声優として活躍したいなら絶対に必要な演技なのでしっかり練習しておきましょう。


声優
スポンサーリンク
モルのすみか
タイトルとURLをコピーしました